着圧ソックスを2年使ってみた効果

脚を細くしたくて着圧ソックスを使ってみました

「脚を細くしたい」「痩せたい」と女性なら誰しも思ったことがあるはずです。

私もその中の1人でした。

今までジム通いやランニング、グリーンスムージーなど、数多くのダイエットに挑戦してきました。

一時期は痩せるのですが、やはりいずれも長続きしません。

そんな中で私が着目したのが「着圧ソックス」でした。

履いていれば浮腫がとれて、脚がスッキリするとの事。

着圧ソックスという存在は以前から知っていたものの、2000円近くする為なかなか手を出せずにいました。

しかし、「スッキリ」という言葉に目がない私。

悩んだ末購入することを決めました。

サイズはLサイズを購入しました。

太ももが特に太くて気になっていたので、脚全体をケアしてくれる、ロングタイプの着圧ソックスを選びました。

実際に履いてみると、さすが着圧ソックスというだけあって、かなり締め付けられている様に感じました。

(私が普通の人に比べて脚が太いのも原因の1つですが…。

笑)夜のうちに履いて寝るのが良いと商品には書かれていましたが、少しでも脚を細くしたい私は、家にいる間はずっと着用していました。

当初は締め付けが強いため違和感を感じたものの、時間が経てばその違和感も少しずつ無くなっていきました。

脚が細くなる事に期待しつつ、毎日のように着用していました。

履いている時に困ったことが2点ほどありました。

1点目は、私の脚が太すぎるが故に、太ももの辺りにある滑り止めがクルクルとなってしまうことでした。

歩いてはソックスを伸ばし、歩いては伸ばし…の繰り返しでした。

その時は「履いていれば細くなる」という意識があったので、無理矢理履いていましたが、夜に着用して寝るだけで十分効果はあったと思います。

日中に履いて生活するのはかなり煩わしかったです。

2点目は、長時間履いているとヨレてしまい、加圧効果が薄まってしまうことでした。

早く効果を出したいという思いから1日中着用していましたが、利用している時間が長い分洗濯の回数も増えますし、洗濯をするにつれ加圧効果がどんどん弱まっていくのを感じました。

後半は仕方なく履いているという感じでしたが、日中に履く着圧ソックス、夜に履く着圧ソックスと、場面に応じて履くソックスの種類を変えるべきだったと感じました。

そして気になる着圧ソックスの効果ですが「脚が細くなった!」という期待通りの成果は残念ながら得られませんでした。

ただ、着圧ソックスを履いて寝ると、朝は脚が軽かったです。

浮腫が軽減されていたのでしょう。

「脚を細くする」というよりも「浮腫をとってスッキリしたい」という方に向けた商品だなと、改めて感じました。

浮腫をスッキリさせたい方に、着圧ソックスはとてもオススメです!一度試されてみてはいかがでしょうか?